釣りバカ甲子園

海-その他千葉県の海・磯 アジ 2020年12月23日の釣果情報

外房アジング


20
chibakouen
深夜12時出発。最初はホーム港の偵察・・・到着してすぐ、異変に気付く。いつもと、様相が違う。海面から湯気が立ち、まるで露天風呂。常夜灯下で覗き込むと、超クリヤーで、底まで丸見えの中に、様々な魚が行き交い、沖目では、セイゴか何かが、バシャバシャとライズする。ここでは久しぶりの、活性が高い状況。まるで水族館。 竿を出して見る。ナブラの中にワームを投げるが、無反応。徐々に扇形に探るうち、船陰に落とした1投に、アタリがあり、15cm級の豆アジが上がって来た。ここでの夜は、カマスばかりだったので、豆でも嬉しい、1匹。その後、1時間ほどで、豆アジ3、美味しいゲスト、ムツ1。 朝マズメは別場所。ところが、この日は、夜明けの良型時合、無し!出足は良かったのに、とガックリしたが、後の港内奥でのデイアジングは好調で、僕としては珍しいツヌケが出来て、やれやれ・・・隣のオバちゃんサビキストは、入れ食いだったけれどね。 その、超地元のオバちゃん、毎日、来ていて、釣りはお勤めなんだそう。釣った魚は、人に上げるだけ、でも、掛かった時の、グググって感じが堪らないだよねえ、って。 そんな話を聞けただけでも、良い釣行だった。
20cmに届いたのは1匹だけで、大半は、19cm級だった。 全国の情報に触れると、20cmが豆アジなんて地方もあるようだ。羨ましい限り。房総のヘボアジンガーに言わせれば、18cm前後は、こちらではアベレージサイズ、20cmを超えれば良型、25cmで大関、30cmで横綱、くらいな感じかな。40cmなんて、見た事も無いし、3年やって、尺アジは、まだ1匹! でも、当たり前に釣れるより、その1匹に感動出来る方が、いいのかもね。

この日の釣果一覧

海-その他千葉県の海・磯
アジ16匹

chibakouen

15フォロワー

コメント(0)

同じ都道府県の投稿

同じ釣場の投稿

\釣りが3倍楽しくなる!/ 釣りバカ甲子園でできることとは?